お盆明けの魔力

 17, 2009 20:55
今日は朝からテンション下がる光景に出くわした。


私が通勤に使ってる道は山道でかなりクネクネとした道なのだが、
農道に入って二番目のカーブにさしかかった所で二台普通車が停まっていた。

ん…誰も乗ってない?
どうしたんかな?と思いながらやや徐行でカーブに入ると


軽四が山側に突っ込み、原チャが転がっており、右車線の真ん中で腹部を真紅に染めたおじさんがさっきの二台の普通車の人であろう人達に支えられていた。
真っ白なシャツに血の朱が際立って目に焼きついた。

事故直後のあまりに生々しい光景にゾクゾクして鳥肌が立った…。

既に助ける人も居たようなので私はそのまま会社へと向かったけど、
あのおじさんは無事だったろうか…。少し気がかり。

悶々としながら会社へと向かっていると、また事故なのか警察が…
これは大したことはなさそうな感じだった。オカマほったかなんかだろうけど。

んで、会社行ったら今度は上司の義母が亡くなったそうでお休みだった。

なんだか縁起が悪いというか…。
不幸の連鎖?

さらに帰りはそんなとこで落ちんだろ!って妙な所で車が溝に落ちててJAF来てたし…。

事故はやっぱ、休み明けだし、ぽや~ってしてたんだろうね。
気を付けなきゃなぁ。

それにしても今日は怖かった…。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?